記事の詳細

よくタバコを吸う人や大酒呑みの体臭がキツイと感じた事って
ありませんか?

勿論身体のニオイなのか酒やタバコそのもののニオイなのか
分からないっていう方もいらっしゃるかとは思いますが。

例えばアルコール。
これは体内で分解されて、身体の外に出る時には強いニオイを
出します。トイレの時に臭う事ってありませんか?アレです。

そして尿だけでは無く、汗のニオイもキツくなるので「わきが」
でなくとも臭く感じるのですね。

そしてタバコです。
これはエクリン腺だけでなくアポクリン腺の分泌量も多くさせていまいます。

勿論原因は「ニコチン」ですね。

このニコチンは自律神経やら中枢神経を刺激してしまうので、
身体の体温調節機能が少し麻痺してしまい結果汗を増やしてしまう
のです。

ただしこの汗はエクリン腺発なので汗のニオイは確かに出にくいでしょう
が、汗が増えると勿論皮膚の雑菌は増えますのでニオイの原因を
作る事には違いありません。

お酒やタバコは「わきが」にとってはあまり良い条件を揃えてはくれない
ようですね。

もし「わきが」が気になっている方は健康促進も兼ねて控えてみる
のも手ではないでしょうか?


手術無しで「わきが」の対策を本格的にしたい方は

多くの人がわきがの悩みを解決しているレポートをプレゼント中

解析

ページ上部へ戻る